遊休資産の活用

土地の有効活用が資産価値を高めます

土地を持っているだけで資産価値が増大した時代は終わり、いかにその土地を有効活用し、いかに収益を上げていくかが資産価値を高めることになる時代となりました。しかし、やみくもに箱物を造るのでは意味がありません。その土地が持つ歴史、所有者のその土地に対する想い、またそれに至った背景など、様々な要素を加味した上で計画を進めて行かなければなりません。

また一方で、不動産に課せられる税金や、資産を引き継ぐ際の税金等に関しては、注意深く考察する必要があります。土地を有効に活用し、収益を生む有給土地にするよう取り組んでいきましょう。

「遊休資産」を活用した事業の流れ

  • 経営の多角化を図りたい。
  • 遊休資産を有効に活用したい。
  • 不動産資産がたくさんあり、管理が面倒だ。
  • 土地を駐車場として運営しているが、より利益を上げたい。
  • 老朽化したビルを建て替えたい。
  • ビルを建てたいが、テナントが集まるか心配だ。

※お寄せいただいたご相談の内容によっては、お答えできないケースもございますので、あらかじめご了承ください。

このようなお悩みがある方は  をクリック

眠ったままの土地を、価値ある資産へ。 土地活用は当社にお任せ下さい。

アァートヒル殖産は、オーナー様の未使用地、低利用地を、道路や公共施設が整備された宅地へ開発し、これまで以上に価値ある資産へと育てます。確かな土地開発のノウハウをもって、オーナー様にとってメリットの高い土地活用策をご提案いたします。